音楽

難しい Cubase

新しいことにチャレンジするってワクワクして、楽しいですよね

私もシンセサイザーを使って、新しく音楽を作ろうと思い 、音楽ソフトCubase(キューベース) を学びました。

 

どころがどっこい、ワクワクどころか難しい!

今日は私のCubaseとの戦いのお話です。

 

音楽ソフトCubaseはヤマハのスタインバーグが発売していて

いろいろな曲の編集や、作曲、音を作ったりできます。

 

しかし、なかなか初期設定が難しく、グーグルで検索したり、取扱説明書を隅から隅まで読んでも、使い方がぜーん全わからない!!

しかも人によって楽器も違うので設定も違うという事を初めて知りました。

でもあきらめない!!

その心で頑張りました。

超初心者です。

 

私と同じ超初心者のためのCubase入門書です。

 

私がCubaseを使って作りたかった曲は心を癒すヒーリングの音楽です。

そしてその曲をコロナでなかなか音楽を聴きに行けない人のために、インターネットを活用してセッションもしたかったからでした。

 

初めての Cubaseと格闘!

 

私は音楽教師をしているので、アカデミック版(学生、教師用)で Cubase Artist を買いました。

最大128トラック。(楽器を一度に鳴らせる数です)

私が使いこなすには十分かと思いました。

アマゾンでも¥35,000~¥41,800円くらいです。

 

さて私は、マイクで音を撮りたかったので、音をCubaseに伝えるオーディオインターフェイス UR 44(値段)という機器を買いました。

 

ワ~、80000円以上の自己投資!!

頑張らなくっちゃ!

ur44にはCubasis(キューベーシス)というipad版のCubase がついています。

ipad版のCubasisha

使い勝手はとても良いです。

操作も簡単で、大抵の事は事足ります。

しかし、これから大きな編集等をするのには、パソコンの方が便利です。

なぜかというと画面が大きいからたくさんの楽器を一度に鳴らせるからです。

多くの声部をあつかうのに、画面が小さいと使いにくく感じました。

 

これからのことを考えて、パソコンで使うのにCubase Artist 買いました。

 

Cubaseとur44をつなぐ設定がめっちゃ大変でした。

 

私はまったくのど素人!

 

音楽ソフトは10年くらい前に、少し使ったことはありますが、その時も本を片手に四苦八苦でした。

 

今回は使い方も、ネットで調べたりしましたが、全くの初心者用の説明が見当たらず、私にはなぞだらけでした。

ヤマハは、基本教えてくれません。

  • いったいどの線をどこにつないでいいのか?
  • 初期設定で何が必要なのか
  • どのボタンを押したら何が動くのか

自分で頑張るしかありません

 

Cubaseを立ち上げる前にやっておくこと

 

まずは、つなぎ方から画像を見ながらやってみました。

 

1、ur44をマイクにつなぎます。

 

前面に4つある繋ぐところに

マイクのケーブルつなぎます。

 

ur44の電源オンにします。

 

電源の横にあるオンオフのスイッチは

パソコンでつなぐときには使わないので、オフにしておきます。

これはipadをつなぐときにはオンにします。それ以外はオフにしておきます。

 

つないだ後、つなぎ口のところにあるスイッチを押します。

 

電源は赤いランプがつきます。

これが点滅しているとうまくつながっていないという事です。

 

その場合

 

-音楽

Copyright© 音楽を使って人生を豊かにする方法教えちゃいます! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.