音楽を生活に生かす

アラフィフ女性、ヒーリング曲で人生を豊かにしよう!

2020年6月6日

こんにちは

いつも元気なわかちゃんです。

まだまだ緊張感が高い日々ですね。

ちょっと身体を休めてリラックスしたいと思いませんか?

部屋も閉鎖された空間になって、なんだかズーンと沈んでしまいそうですね。

こんな時は音楽を聴いたり、ゆっくり息をして、身体も伸ばしてして、心も身体もリラックスしたいです。

今日はこんな時だからこそ、聴いてみたいヒーリング音楽について紹介しましょう。

 

アラフィフ女性、ヒーリング音楽ってどんなもの?

 

ヒーリングとは本来、治療する・癒す・回復する、という意味です。

 

今は心が元気になったり、身体の自然治癒力が増して来たり、身体の力が抜けたり等

広い意味で使われていることが多いですね。

心も体も癒されたいですね。

 

ヒーリング音楽にはいろいろな種類があります。

 

クラシックだとバロック音楽、モーツァルトの曲とか、ピアノソロ音楽、ケルト音楽、グレゴリオ聖歌やハープの曲など…

また、シンセサイザーを使った曲や、クリスタルボウルなど、ヒーリングのために書かれた曲、なかには人の体の細胞や、DNAに語りかけるような曲もありますね。

また自然の音を撮ったもの、雨の音や波の音、海の中の音、川のせせらぎや、鳥の声やイルカの声などの音にも癒されます。

私も自然音は大好きです。

波の音は一日中聴いていても飽きません。

 

曲も、自然音も、どれを聞いていても、身体の緊張が取れていくようです。

 

1/fゆらぎの音楽があなたをヒーリングする

 

 

あなたは1/f揺らぎというのを知っていますか?

自然界の中に存在するもので、私たち人間にも大きく関わっているものです。

 

1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)とは、パワー(スペクトル密度)が周波数 f に反比例するゆらぎのこと。ただし f は 0 より大きい、有限な範囲をとるものとする。

 

ちょっと難しいですね。

 

簡単に言うと、自然界は一定であるように見えますが、実は不規則なゆらぎがあります。

規則的なものと不規則なものが、絶妙のゆらぎによって、調和されているのです。

私たちは自然界からの音や風などから、この「1/fゆらぎ」を感じ、このゆらぎが身体と共鳴することで、自律神経が整えられて、 精神的にも安定します。

1/fゆらぎを感じると、脳からα波がでて、身体にヒーリング効果をもたらすと言われています.

 

このα波は、ヒーリング効果だけでなく、ストレス解消や、免疫力のアップにもつながります。

 

アラフィフ女性におすすめ、3つのヒーリング音楽《バロック音楽編》

 

今日はクラシックの中で私がおすすめするバロック音楽の3曲を紹介したいと思います。

 

1、 バッハ作曲 無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調

これはチェロを初めて2~3年の人でも弾けるといわれています。

おそらくあなたもどこかで1回くらい聴いたことがあるかもしれません。

チェロという楽器の、甘い音色が心に響き、チェロの良さが十二分に伝わってくる、心安らかになる曲です。

2、 ヘンデル作曲 「オンブラ・マイ・フ」(Ombra mai fù

ヘンデルの作曲したオペラ『セルセ』(Serse, Xerxes)第1幕冒頭のアリアの部分です。

オペラが大好きだったヘンデルはたくさんオペラを書きました。

その中でもこの曲は官能的で「ヘンデルのラルゴ」として今でも愛され続けています。

元来この曲はカストラートのための曲ですが、今は、ソプラノが歌うことが多いです。

順番に下りて、上がる優しいメロディーが心に残ります。ゆったりしたい時におすすめです。

 

3、 バッハ作曲 G線上のアリア

これはバッハの管弦楽組曲 「第3番 ニ長調 BWV1068 第2曲」にあるアリアです。

ヴァイオリンには4本の弦があります。

そのうちのG線だけで弾けるのでそう呼ばれています。

本当はバッハはニ長調で書いたのですが、ヴァイオリニストのアウグスト・ヴィルヘルミが、ハ長調にするとG線だけで弾けるという事を発見して、今の形になったといいます。

順番に下がってくるバスのメロディがもの悲しさを感じさせますが、長調なので暖かさも感じられる落ち着いた曲です。

冠婚葬祭や、入学式、卒業式にも使われていて、バッハの中でも有名な曲です。

番外編

前回ご紹介したパッヘルベルの「カノン」やヴィヴァルディの「四季」もよいですよ。

特に私の好きなのは「四季」の「冬の1楽章と2楽章」です。

2楽章はNHKのみんなの歌で「白い道」としても紹介されています。

 

アラフィフ女性ヒーリング曲で人生を豊かにすることのまとめ

 

ヒーリング音楽には、バロック音楽やモーツァルト、自然音や、シンセサイザーの曲やクリスタルボウルの音など、様々な音・曲があります。

どんな曲も身体やゆったりしたり、心が満たされたりします。

その時々によって、求めるものは違うかもしれません。

その時、望むものをチョイスすると良いでしょう。

また1/fゆらぎという自然界の揺らぎがあります。

この自然界のゆらぎと身体と共鳴することで、自律神経が整えられて、 精神的にも安定すると言われています。

また1/fゆらぎを感じると、α波がでて、ヒーリング効果だけでなく、ストレス解消や免疫力のアップにもつながります。

今はYouTubeやSpotify等でヒーリングシリーズもありますね。

1/fゆらぎや、α波に特化した曲も上げられています。

思うように外出できないこの時、ゆっくりとヒーリングの曲を聴いて、癒されてみませんか?

 

 

 

-音楽を生活に生かす
-,

Copyright© 音楽を使って人生を豊かにする方法教えちゃいます! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.